出前館配達員

出前館配達員の始め方について【登録方法をわかりやすく解説】

出前館の配達員を始めたい人
出前館の配達員を始めたい人
出前館配達員ってどうやって始めるの?
アルバイトと業務委託で給料(報酬)が稼げるほうで登録したいな。配達自体が初めてだけど大丈夫かな?

こういった疑問に答えていきます。

私サザランドは東京で出前館、ウーバーイーツ(Uber eats)、ウォルト(Wolt) メニュー(menu)など様々なフードデリバリーサービスで2年間配達員をしています。

サザランド
サザランド
現役配達員である私がわかりやすく解説します。

出前館配達員の始め方がわかります【公式サイトから登録する方法】

出前館の配達員にはアルバイトとしての雇用契約と、個人事業主としての業務委託契約があります。

最近単価が高くて稼げると話題になっているのは業務委託契約の方です。

アルバイトの時給だと地域によって1000円~1200円くらいですが、業務委託報酬は基本報酬が最低550円~715円でそこにインセンティブが1.5倍や2.0倍などがついてエリアによっては1件で【最大1980円】の大判振る舞い中です。

さすがに現状の高単価は長くは続かないと思うので稼げるうちに思いっきり稼ぎましょう!

業務委託配達員は出前館公式サイトからWEBで登録できます。

\ 拠点に行かなくても登録できる /

出前館配達員の報酬と給料(時給)の違いについて【超絶バブル】

ウーバーイーツ(Uber eats)などの配達員は全て業務委託なのですが、出前館は少し特殊でアルバイトと業務委託の配達員が混在しています。

業務委託配達員は距離に関係なく1件配達するごとに報酬が得られます。なので、なるべくショートのオファーを取って件数を稼ぎたいところです。

しかし、実走4km,5kmなどのオファーもたくさんあり、業務委託はこれらのロングを受けてしまうと1時間で1件や2件しか運べなくなるので誰も取りません。

こういった案件を捌くためにアルバイトの配達員が稼働しています。彼らは時給なので1時間かけてロングを往復しても給料が変わらないからです。(最近はアルバイトの方も件数目標を与えられているようですが…)

出前館アルバイトの給料っていくら?

アルバイトの時給は東京だと1200円くらいで募集されています!拠点によっては時給と別でインセンティブがある場合もあるようです。

>>アルバイトの詳細はマッハバイトへどうぞ

出前館業務委託の報酬は稼げる?

業務委託報酬は1件550~715円 x インセ倍率となっております(一部地域では1件あたり最大1980円!!)

公式サイトにはインセンティブは最大2.0倍!と書いてありますが、最近はどんどん上がって来て一部エリアではピーク時間2.5倍を超えています!

関東だけでなく地方拠点でも高単価のインセが出ています!

【給料日はいつ?】業務委託報酬の振込日について

業務委託配達員の報酬は15日と末日で1ヶ月に2回締日があります。

・1日~15日分の売上報酬 15日から5営業日後までに振込
・16日~末日分の売上報酬 末日から5営業日後までに振込

となっています。

※土日祝は営業日としてカウントされないので、平日で5日後の振込になります。連休中など、カレンダーによってはかなり遅くなることもあるので、事前に確認しておいてください。

詳しくは出前館公式サイト下部のQ&Aに記載あり

出前館業務委託とアルバイト配達員の違い【経費や保険 編】

出前館配達員ではアルバイトと業務委託があり条件がさまざまなので、分けて紹介していきます。

【アルバイト】経費は出前館が負担するけど時給は安い

・一定時間以上勤務すると社会保険に加入できます。
・業務中の電動自転車や原付きや配達バッグやスマホが無償で借りられます。
・自身の車両を持込みで稼働すると時給が上乗せになる場合があります。(拠点に要相談)
・事故などの場合に労災や保険が使える

【業務委託】個人事業主なので経費はかかるが高単価

・業務委託は専業の場合、国民健康保険に加入する必要があります。
・車両の購入やレンタルは自分で支払い(事業用なら青色申告で経費にできる)
・配達バッグやスマホを自身で用意する。
・事故などに備えて任意保険に加入する必要があります。

※業務委託配達員は事故にあったら自己責任なので、任意保険には必ず入りましょう。出前館では登録の際に任意保険に加入しているか確認がありますので、業務中に適用される保険に加入しましょう。

私はずっとバイクで稼働しているのですが、東京海上日動の保険に加入しており1年目は約5,000円/月くらいで、2年目からは無事故だったので3,600円/月くらいになりました。

配達員が初めてでも大丈夫【出前館はクレームが多い?】

出前館だけでなくフードデリバリーで配達するのが初めてという方も多いかと思います。

難易度としてはウーバーイーツ(Uber eats)が最も洗練されたシステムで稼働しやすいです。しかし、皆さんご存知のとおり単価が毎年下がっており、ピーク時間以外は1件あたり300円ということもザラです。

出前館のポジションは全く逆で、ほぼ全て人力のアナログシステムで非常に稼働しづらい反面、ピーク時間以外でも1件あたり800円以上稼げることが多いです。

出前館は同じ店舗や違う店舗の注文を3件まで同時に受注出来るのですが、初心者の方は1件ずつ配達して完了するまで次のオファーを入れないようにしましょう。
調理遅延や住所不備などのトラブルにあっても拠点に電話して指示を仰げばだいたい対応出来ます。クレームの電話が入っても状況を拠点に報告していたら大きなペナルティにはならないことが多いです。

何度も同じミスをしないように注意すればOKです。複数同時配達などは配達に慣れて土地勘が付いてからにしましょう。

配達員を始める人が装備するべきアイテム

・スマートフォン(iPhoneでもAndroidでも構いません)
・モバイルバッテリー(1日フル稼働する場合は必要)
・スマホホルダー(車両に固定するタイプと腕に固定するタイプがあります。お好みでどうぞ)

これらのアイテムは車両の種類に関係なく必要だと思います。

私が現在使っている装備などは後日まとめて記事にしたいと思います。

出前館配達員に最適な車両

私はウーバーイーツ(Uber eats)から初めて、その後ウォルト(Wolt)やメニュー(menu)でも配達しましたが、現在は出前館専業で配達しています。
最初は50ccの原付でしたが今は小型自動二輪の免許を取得したので、原付2種(小型自動二輪)で稼働しています。

都内は道路が複雑過ぎて原付では2段階右折で時間がかかるし、私は原付時代青キップ数回切られました。複雑な交差点を狙って警察がコソコソ隠れているので違反リスクがかなり高いのでおすすめしません。
原付きだったら自転車稼働の方が良いと思います。詳細は以下の通りです。

自転車(ロードバイク、クロスバイク、電動アシスト)

地方では不利かもしれませんが、都心部は自転車がおすすめです。
自動車やバイクが入れない道路を通れたり、一方通行を逆走できたりするのでショート案件の配達なら原付より早いです。

脚力に自身のある方ならロードやクロスバイク。そうでない方は電動アシスト自転車をおすすめします。

自転車稼働の注意点としては、肩が凝るのでリアキャリアを付けた方が良いです。その際に地面からの振動を吸収するようにバッグの底などにクッションを入れる必要があります。

それと、ウーバーイーツ(Uber eats)と違い受注後のキャンセルが基本的にできないので、ある程度の大きさのバッグを用意した方が良いです。

「物量が多い場合は拠点に電話したらキャンセルできる。」という説明が研修などであるかもしれませんが、ほとんどの場合「手が空いてるドライバーがいないから運んでくれ。」と言われます。
「持てない場合は2往復して運んでくれ。」と言われることがあるので、大きめのバッグがあれば一発で運べるので安心です。

ウバッグ+サブバッグくらいあると良いと思います。

原付2種(小型自動二輪)バイクや緑ナンバー

バイク稼働の方も同じでウバッグ+サブバッグくらいの容量は欲しいですね。バイクだとミドルやロング案件を複数持ちで運ぶ場面も多いので、ウバッグを2個使っている人も多いです。

私はバイクの後ろにデリバリーボックスがついているので、手提げタイプの保温バッグを使っています。

維持費や保険料の安さと高速道路を使う必要が無いことから、原付2種(小型自動二輪)バイクがフードデリバリーの配達に最適と言われております。私も屋根とBOX付きの原付2種(小型自動二輪)バイクで稼働しています。

車(軽貨物)

最近人気なのが軽貨物です。容量はいくらでも積めますし、オファー待機中の早押しがしやすく雨や雪や気温の影響を受けにくいのが特徴です。
大きなデメリットは維持費が高いことと、細い路地に入れないことです。

最近はpaypay(ペイペイ)ダイレクト by ASKULなど日用品配送案件が増えてきているので、大容量は大きな強みと言えます。

出前館配達員のバッグや服装は?【赤帽・黒パンツ】

出前館ロゴの赤帽を被るように言われているのですが、最近始めた方には発送が遅れているので出前館側が赤帽無しでも稼働してOKと言っているようです。

それを良いことに元々赤帽をもらっている人で被らない人がいるようですが、個人的には加盟店やお客様から出前館の配達員とわかりやすいので被るべきだと思います。

出前館公式バッグがようやく発売されました

出前館の配達用公式バッグはずっと無かったのですが、最近発売されました。
なぜか紺色でずっとロゴ無しで販売していましたが、ようやくロゴが付きましたね。

赤色も開発中との噂ですがまだ購入はできません。

ロゴが見えなければ他社バッグでOK

配達に使用できるバッグは保温性があって商品がきちんと固定できればウバッグや他社バッグやサーモスなども利用できます。
ウバッグなどフードデリバリー他社のバッグを使う際はロゴが見えないようにガムテープなどで隠すように言われています。

私はリヤボックスにホームセンターで買った手提げタイプの保温バッグを複数積んで稼働しています。

出前館業務委託配達員の募集エリアについて

現在は、北海道、宮城県、福島県、富山県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、石川県、福井県、岐阜県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、佐賀県、福岡県、熊本県、長崎県、鹿児島県、沖縄県で業務委託配達員を募集しています。

詳細は別途記事にしたいと思います。

出前館配達員の始め方【まとめ】

・公式WEBサイトから情報を登録
・スマホとスマホホルダーとモバイルバッテリーと保温バッグを準備
・業務中でもOKな任意保険に加入
・オンラインで面談(簡単な説明と稼働開始の希望を伝えるだけ)
・アプリのアカウントが出来たら好きなときに稼働できます!

以上、全てを1記事で解説するととんでもない長さになってしまうので、駆け足での説明になりましたが随時個別の記事で書いていきますのでお楽しみに。

早押しシステムがもうすぐ終了するとか、新アプリになって報酬が下がるといった様々な憶測がネットで飛び交っております。

出前館は8月決算までは取扱高を増やさないと株主に説明が付かないです。なので今年の夏まではキャンペーンや高単価を継続するだろう(根拠なし)と予想しているので、始めようか迷っている方は取り敢えずアカウントだけでも作った方が良いですよ。

送料無料の後も大きなキャンペーンを打ってくる可能性があるので、このビッグウェーブに乗り遅れないようにアカウントだけ先に作っておくと良いと思います。

\ この波に乗り遅れたらもったいない /